HOME > お知らせ

「草莽全国地方議員の会 全国研修会のご案内」平成30年7月5日

 暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。
 草莽全国地方議員の会では、毎年8月14日及び15日に夏期研修を行っています。
日本を取り巻く現状は刻々と変化しいつ何が起こるかわからない状況にあります。このような状況を受け、本年度は、濱口先生をお呼びし、地方自治体における防災の課題等につき学ぶ事になりました。今回は、会員の皆様に加え、当会の会長である松浦芳子が名刺交換させて頂いた皆様にも広くご案内させて頂きました。ご関心がありましたら是非ご参加いただければ幸いです。

 

研修第一日 平成30年8月14日(月) 場所:参議院会館B 102号室

開会:午後2時30分
研修A:午後2時40分〜3時
    田沼隆志先生:元千葉市議会議員・前衆議院議員(当会特別顧問)
演題  :「行って分かった国連の問題」
研修B:午後3時〜4時
    濱口和久先生:拓殖大学大学院地方政治行政研究家特命教授
演題  :「再認識の防災知識、次世代への防災教育について」
研修C:午後4時〜5時
    各自治体からの提言
    「少子高齢対策・議会改革・意見書・陳情・請願等について」
参加費は、会員 2,000円、会員以外の型は 3,000円をお願い致します(当日入会可)

親睦会:研修終了後 意見交換会(費用は各自負担)

研修第二日 平成30年8月15日(火) 場所:靖国神社

靖国神社参拝
午前8時30分 靖国神社大鳥居集合
8時50分:集合写真撮影−手水舎まで幟を持って皆で行進−参拝−解散
※服装は、白か黒紺。参加費は、幟氏名作成等の費用として、 1,000円を頂きます。

草莽全国地方議員の会 会長 松浦芳子(杉並区議会議員)
会長代行 二瓶文隆(元中央区議会議員)

▲ページトップに戻る